整体・気功・カイロ・大阪/クチコミ(口コミ・くちこみ)で評判・大阪市・心斎橋・西長堀・西大橋・四ツ橋・阿波座・大正・本町・難波・桜川
ブログ
≫ 院長紹介

≫ 施術方法について

≫ 安心してご利用いただくために

≫ その他のコンテンツ

ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ
院長紹介 ~超一流の治療家になるための努力の足跡

院長 塩村 尊博

大阪府立 市岡高等学校を卒業し関西大学経済学部に入学。
大学卒業後は従業員 数千名の東証1部上場企業(電子・IT系)に営業職として就職。
営業マンとしてやりがいを持って仕事をさせていただき、5年目には主任に昇格。その後も順調に進むが、家族の体調不良をきっかけとして8年間のサラリーマン生活を終える。
そして、カイロプラクティック(整体・気功)の道へ進むことを決意する。
辛い症状でお悩みの方の力になりたいという強い思いから、カイロプラクティックのスクールなどで様々な技術を勉強し、他にはない治療技術(整体・カイロ・気功)やノウハウだけでなく、治療家としての心得などたくさんのことを学ぶ。一日でも早く患者様のご期待に添えるように、日々全力で治療に励んでいる。
特に、自律神経失調症の改善には定評がある。
また、業界に先駆けて、2006年の開業当初より加圧式トレーニングを導入しており、施術によるクライアント様のお体のメンテナンスだけでなく、シェイプアップ・美容・筋肉アップなどのご要望などにも幅広く対応している。



◇治療家になる前にしていたこと

私は、大学は経済学部を卒業し、コンピューター系の会社で物流などのシステムを構築する提案型の営業の仕事をしておりました。主にバーコードやQRコードを活用して、今までの目視での検品や手書きによる伝票発行などを機械化することで、作業の効率化をはかることが狙いでした。
仕事は大きなお得意様も担当させていただき、とてもやりがいのあるもので、また、人間関係にも本当に恵まれた環境で仕事をさせていただきました。



◇治療家になることを決断したきっかけ

前職では仕事内容や人間関係、待遇面といったところには、とても恵まれていたと思います。
では、治療家になることを決断したきっかけはというと、妻の体調の悪さがあります。結婚する前から妻は体調を崩しがちで、よくふわふわするという症状を訴えて救急病院へ連れて行きました。病院では原因がわからないようで、点滴をうってもらい一時的にはよくなるものの、また不調が襲うということの繰り返しでした。 そんなときにカイロプラクティックの存在を知り、夢中で調べるようになりました。
そして、私自身の手(施術)で妻だけではなく、世の中の辛い症状にお悩みの方のお役に立てればと思い治療家になることを決断しました。



◇治療技術

当院の施術(スマートリンクセラピー)は、正真正銘の完全無痛療法です。
クライアント様の体に加える力は非常に小さく穏やかな施術ですので、生まれたての赤ちゃんから、年配の方まで、本当に安心して施術を提供することができます(その安全性は自信を持って100%と言えます)。
スマートリンクセラピーは、人間が生まれ持つ自然治癒力を根こそぎ引き出すものです。そして、その根こそぎ引き出された自然治癒力による効果は、どこに行っても改善しなかったという複雑・原因不明な症状にこそ、真価を発揮することが多いのです。 もちろん、肩こりや腰痛などのスタンダードな症状にも高い効果を発揮いたしますが、更に原因不明な症状や、心理的な症状にまでその効果が及ぶと考えていただければと思います。
また、スマートリンクセラピーは、“効果の出方が早い”という特徴もあります。勿論、全ての症状が、というわけではありませんが、平均すると初回~数回で患者様の症状は劇的に快方に進んでいきます。 効果の出方に個人差はございますが、治療技術には絶対の自信を持っております!


◇大阪西区加圧トレーニングセンター

私は開業する前の修行時代(2004年)から、加圧式トレーニングのすごさを感じておりましたので、開業と同時に加圧式トレーニングを導入し、大阪西区加圧トレーニングセンターを併設しました。
私にとっての加圧式トレーニングは、辛い症状でお悩みのクライアント様が施術によってどんどん元気になられ、次のステップとしてシェイプアップ・アンチエイジング(美容)の面でも効果を実感してお喜びいただきたいという思いをこめて導入いたしました。
そして、2006年の大阪西区カイロプラクティック開業翌年の2007年から2013年まで、クライアント様のなかから女性トレーナーを育生して、大阪市西区内に女性専用の加圧式トレーニング施設を経営しておりました。女性トレーナーが出産を機に女性専用の加圧トレーニング施設は閉店しましたが、この間に実にたくさんのクライアント様にご来店いただき、心から感謝しております。


◇脱サラ及び開業してから現在まで

私は2004年に脱サラをして、この治療業界の勉強を必死で行ってまいりました。そして、厳しい修行生活を経て、2006年2月1日に開業してから現在までたくさんのクライアント様にご来院いただき、非常に充実した毎日を過ごさせていただいております。
ありがたいことにクライアント様からのご紹介でのご来院や、ホームページをご覧になってのご来院が多く、本当に感謝しております。 おかげさまで、開業当初に施術を受けていただいて、現在も調整のためにご来院いただいているクライアント様も多く、順調に治療院を運営させていただいております。
皆様、いつもご来院ありがとうございます。


◇普段から大切にしていること

私が普段から大切にしていることは、次のようなことです。

○お一人お一人のクライアント様に全力で対応させていただくこと

施術に慣れてしまうと、ついつい気が緩んでしまう恐れがあります。こちらの気の緩みによってクライアント様の回復を遅らせてしまうことがあってはなりません。
毎回毎回、施術前にクライアント様の状態をしっかりと把握させていただき、最善の施術をさせていただきます。


○人間としての成長

治療家として日々対応力を向上させて行くことは当然として、人に対する心からの思いやり、言葉遣い、姿勢、行動のスピードなど様々なこと成長させる必要があると考えています。
人間として成長することで、私に関わる全ての人が幸せになってほしいと思っています。


○家族の幸せ

仕事に集中してしまうあまり、ついつい家族よりも仕事を優先してしまうことも起こってしまいます。
しかし、家族の支えあっての自分ですので、当然家族の幸せも大切に考えなければなりませんね。
本当の幸せが何か、これを見つけ実現することが永遠の課題なのかもしれません。


○ハッピートライアングル

ハッピートライアングルという言葉は、この業界に入ってから知った言葉なのですが、どういう意味かといいますと、関わる全ての人が幸せになるという意味です。
治療業界で例えると、クライアント様が元気になりクライント様が幸せになる。 クライアント様が元気になることでクライアント様に関わる人も幸せになる。 クライアント様が元気になることで治療家も幸せになるという素晴らしい考えです。



◇クライアント様への思い

私はもともとサラリーマンをやっていました。省力化のシステムを納入して社会に貢献していたと思いますが、「もっと身近なところでダイレクトに人に喜んでいただける仕事をしたい」、「困っている方の役に立ちたい」と思い、安定した生活を捨てて一からこの業界に挑戦しました。
現在は元気になっていただいた多くのクライアント様と喜びを共感することができ、非常に充実した毎日を過ごすことができております。 皆様、本当にありがとうございます。
これからも日々レベルアップに励んで、皆様のご期待に1日でも早く応えるように頑張って参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

体験談のページはこちら